「地区委員会では、児童の集団登校指導を担当しています。
 通学路において道を横断する必要のある10箇所の定点で、地区委員が旗を持ち児童の通学を見守っています。

地区委員のやりがいは児童の通学の安全を守ることはもちろん、子どもから挨拶してくるようになった等、見守りを通じて子どもたちの成長を感じることができることです。

その他の行事では、ふるさとまつりで例年焼きそばの屋台を出店し、好評を得ています。」